私のお気に入り > 海外旅行 > バリ旅行

バリ ロゴ


バリ
成田でホリデイン東武に宿泊すると駐車料金最大14日無料になる。
ツイン(セミダブル×2)で¥9,000 子供無料
夕食は10:30まで営業。結構美味しい。ステーキ丼¥1,400 ミートソース¥1,200 おにぎり3個¥1,200
飛行場に一番近いホテルで集合時間30分前にシャトルバスに乗ればOK.

ガルーダインドネシア航空 11:00成田発 17:20デンパサール着
                  0:25デンパサール発 8:30成田着
航空運賃 ビジネス 大人¥339,000 子供¥110,000 幼児¥40,000
ビジネスクラスのラウンジは他の飛行機会社と一緒。
出来るだけ最前列の席を予約するとなお広くなる。
サンライズホリデー рO3−3254−2551

バリの空港でかなり待たされる。
ホテルまでの道ではあちこちで事故がきていた。交通マナーが悪そう。

ホテル
アマンダリ テラススィート $525 2階建て2BEDROOM $625
 部屋に入るとバリの音楽がカセットで流されている。
毎日フルーツの盛り合わせが届く。外出中を見計らって1日何回もベッドメーキングされる。
水は何度でも補充される。
プールは深めで大人用うきわも用意されている。
レストランの料金は安め。
部屋の浴室は屋外。ライブラリで一度に2本までCDが借りられる。
にわとりや虫の鳴き声。
料理はイタリアンとインドネシア料理。
お土産やさんは骨董やオリジナル品など洒落た物が多い。
従業員が宿泊者の割にとても多い。
50代以上の客層が多く、子供連れはほとんどいない。
プール横のお休み所でバリ音楽が生演奏。
レストランでの食事だけではこのアマンダリの良さはわからない。
部屋にはテレビなし。CDあり。
アマヌサn比べ華やかさはないがひっそりとした京都の俵屋のようで奥が深い感じ。
プールサイドでは冷たい水と冷えたおしぼりが。

リッツカールトン
ビルディングタイプの部屋は上の階の水の音が気になる。
ベッドメーイングが夜9時半過ぎにくることも。
レストランの料金は高め。
メインプールは人が多い。スライダーや子供用プールがある。
プライベートビーチへはカートで行き急な階段を下りるため、子供連れには少しきついが、
砂浜はきれいで、人はあまりいない。ランチもできる。
お土産やさんははあまり欲しい物がない。
プライベートヴィラの前は海で芝生の庭。眺めが良く気持ちいい。

フォーシーズンズ $500のところ3泊以上して$395で朝食エステ付きに
プライベートヴィラが建て込んでいるので海があまり見えない部屋もたくさんある。眺めの良いヴィラを指定した方が良い。一番端のヴィラは遠くて不便。すべての移動がバギー。
子供連れにはメインの建物に近い所を指定。
ベッドルームと同じくらいの東屋(リビングダイニング)とプライベートプールがついている。
変化に富んだレストランがあり、値段は多少高め。
土産は趣味がいい。
プライベートビーチは黒い砂浜で日本のようだった。
民族舞踊がいつでも見られる。
それぞれの施設が離れているので面倒。
ベッドは雰囲気がある。外は竹のシュアワーで感じがいい。
トイレとシャワールームには扉がない。見えないようにはなっているが。

アマヌサ
眺めが良く風が気持ちいい。
土産の趣味もいい。
アマンダリより明るい開放的な感じ。

帰りのガールーダの空港ラウンジラウンジはがっかり。
たばこくさいし、食事や飲み物が充実していない。