私のお気に入り > 美容(フェイス)






顔のお手入れ

人間の表皮は約28日で生まれ変わる。そのはがれ落ちる一番外側が「角質」。
普段はクレンジだけ。少し汚れがたまったらスクラブで角質ケア。2週間に一度はホワイトニングパック。
クレンジングこそがスキンケアの命。こすらない、たたかない、押し込むように。
化粧水をつけたらマスクをして3分。美容液をつけてラップ(100円ショップのシャワーキャップ)をして3分。クリームをつけて3分。それからメイク
シミ隠しはビタミンCを貼って寝る。

メイク
・ファンデーションは塗れば塗るほど老ける。透明感を生み出すファンデーション選びは色が重要。シミやくすみをカバーするのは、白さではなく地肌よりちょっと暗い色。ファンデーションにはハイライト効果もあるから、均一ではなく、顔に光が当たる部分の中心はやや厚め、影となる外側にいくほど薄めに塗る。そうすると立体的に生き生きとした表情になる。
・幸福感をただよわせるには、まつげとマスカラ。目尻側のまつげにマスカラがしっかりと塗れ、目元に女性らしい憂いをただよわせる陰影をつけ、まつげの中央をいちばん長く目立たせる。そして大人こそ、下まつげにもマスカラを。目力が弱くなり曖昧になった目元に強さを宿らせる。
・ベースメイクで透明感ある肌をつくり、アイメイクで内側からイキイキ感をあふれさせ、意志のある強さを引き出し、リップ&チークで華やかさを演出。リップメイクで大切なのは、唇の輪郭づくり。ふくよかで引き上がり感を出す。そしてチークは何があっても塗る。立体感を生み、ひと塗りするだけで骨格が浮き上がる。チークはファンデーションより、むしろ大切なぐらい。
・眉は品性をあらわし、女性の美意識をこれひとつであらわす。手に力を入れず、とにかく丁寧に自然体で描くこと。眉山の位置で成功は決まる。

ケミカルピーリング
シワ、たるみ、シミ、くすみ、色素沈着、色黒肌、ニキビ、ニキビ跡、脂性肌、赤ら顔、キメの粗い肌、むくみ、手術後の肌、毛穴の開き、黒ずみ、さめ肌、ざらざら肌、敏感肌・薄い肌を厚く、肉割れ、妊娠線などに効く。
弱酸性のフルーツ酸を幹部に塗布し、老化し古くなった皮膚の角質をやさしく剥離(ピール)。新しい角質を再生促進させてキメの細やかなコラーゲンに富んだ新しいハリのある皮膚をよみがえらせる。

洗顔・基礎化粧
石けんをネットで十分に泡立て、薬指でやさしく洗顔。石けんをすべて洗い流したあと20回水でパッティング。洗顔後はそれぞれつける間隔を2〜3分開けて(化粧くずれが少なくなる)、手でやさしく押し込むように化粧水・美容液・乳液をつける。
・女が突然きれいになるのは、自分の醜さに気づいた時。これじゃいけないと対策を練る、工夫する。心を入れ替えて美容する。すべてのきれいはその時生まれる。
・美貌のランクは末端で決まる。目尻、眉尻、眉頭、まつげの先端に口角。鼻の頭の化粧のり。ほおのてっぺんの光沢。これらの末端に手間をかえれば誰でももっとキレイに見える。
・時々、鏡の前で電話をしてみる。話をする自分はたぶん知らない顔。鏡には絶対映らない顔。でも人が見ているのはほとんどその顔。それを知るのが美容。自分を一番知らないのは自分だと。

・佐伯チズさん、藤原美智子さんお勧めの「氷パック」
ラップフィルムを40cm四方にカットし、それを半分に折って真ん中に氷を6〜7個置いて、茶巾結びする。これを、朝晩のスキンケア後、顔全体の肌にのせていく。一カ所につき、7秒くらい押し当てる。
・お風呂に入りながらのはちみつパック
100%天然のハチミツを、洗顔後顔に塗って湯船に入るだけ。

・老けない洗顔術
1.基本編
 ・熱いお湯は乾燥、シワの引き金に。皮脂が溶ける温度が34度なので、水温は体温より少し低いくらいが適温。逆に冷たすぎると、毛穴汚れが落ちにくく、美容成分も入らないからNG。冷水は仕上げに浴びる程度に。
 ・表面的な汚れは洗顔料で落とせるが、毛穴の詰まった汚れはクレンジングオイルや酵素洗顔料でないと落ちない。簡単に済ませたい場合はオイル、ザラつきのある場合は酵素洗顔料で。45歳からは毛穴が開いたところにメイクが入り込みやすく、落としが甘いと黒ずみのもとになるので要注意。
 ・手軽なローションタイプノクレンジングは保湿力の高いものを選び、忙しい日だけにする。使用料を減らし、こすってシワをつくったり、肌を押さえ込んで汚れを毛穴に入れないように気をつける。
 ・顔の洗いすぎは良くないけど、洗わなくてもエイジングは進行する。洗わないとくすみ、ゴワつき、毛穴詰まりの原因に。洗って肌をリセットすることでケアが効果的に効く肌になる。
 ・楽だからとクレンジング後シャワーで洗い流すのはよくない。お湯の温度&圧力で老化が加速。手でお湯を受けて流すひと手間で、当たりが柔らかくなり、刺激が少なくなる。
 ・化粧を落とさずに寝てしまうのは大NG。酸化したものをのせておけば肌は乾燥する。肌には自浄作用がないのでメイクは落とすのが大前提。乳液をつけたコットンでふくだけでもいいので必ず落とす。
 ・落としにくいウォータープルーフマスカラやライナーを使用している場合はポイントメイクアップリムーバーを使うのは基本。早く落とそうと焦らず、丁寧に「摩擦レス」を心がけて。

大人にきび
オイリー肌が原因の10代のニキビと違い、ホルモンバランスの乱れによる大人のニキビは、あごや口まわりなど、いわゆるヒゲの生える場所にできるのが特徴。皮脂分泌作用のある男性ホルモンが過剰に出ることで、毛穴が詰まり、ニキビができる。炎症が深部まで及ぶため、治りが遅く、繰り返しがちなのも、自力での治療を難しくしている。
タカミクリニック ニキビ治療センター 港区南青山3-18-20-3・4・5F TEL 03-5414-6000

歯のホワイトニング
芸能人のように歯を白くするには歯科医院での「オフィスホワイトニング」(歯科医によって値段さまざま)を定期的にする必要があるが、もう少し手軽にしたければホームホワイトニング「ティオンホーム」。
さらに気軽に自宅でしたければ、「スーパースマイル」「スーパースマイルアクセラレータ」。これはアメリカ直輸入のホワイトニング歯磨き粉。日本のものは薬事法の関係で濃度の高い薬剤をいれることができないが、これはアメリカで最も白くなると言われている歯磨き粉でしっかりと白くなる。全米100万本の大ベストセラーでNYマガジンで「ベストオブニューヨーク」に選ばれ、ケイトモスやシンディークロフォードなどのハリウッドスター、日本の芸能人でも愛用者が多く、郷ひろみさんや君島十和子さんも愛用。普段の着色汚れ防止には、「スーパースマイル」を使い、さらに白くしていきたいときは「スーパースマイルアクセラレータ」を使うといい。

スーパースマイル ホワイトニングシステム(歯磨き粉40g&アクセラレーター34g)[海外直送品]

新品価格
¥3,860から
(2015/8/17 10:34時点)


ビューティーブーストバー(資生堂)
雑誌や広告で活躍するヘア&メイクアップアーティストの手により短時間で美しくしてもらえる場所。デートや銀座での食事、パーティの前はもちろん、ここぞという大切な面接やプレゼンの前などプロの技術とセンスに身をゆだねて幸せや成功を手に入れたい。
メーキャップ\3,675〜
ヘアスタイリング\3,150〜
資生堂フォトスタジオ
ビューティーブーストバーでヘア&メイクアップしたら是非奥にある資生堂フォトスタジオへ。ここはなんと言っても資生堂が広告などで培ってきた撮影技術の蓄積がある。フォトグラファーがとりたいイメージに合わせた表情やポージングを引きだしてくれるから雑誌のモデルのようなスタイリッシュなカットや婚括、就活用の必勝カットなど思いのまま。両親の結婚記念日のために予約するなど贈り物としての利用も人気。
フォトポートレート\10,500〜
証明写真\4,725〜
東京都中央区銀座7-8-10資生堂 THE GINZA 2F 11時〜20時 不定休

アナスタシア
アイブロウ専門トリートメントサロン 0120-166-922
アイブロウトーリートメント 60分以内 \5,040 
眉尻は短くしすぎない。
眉は太めのほうが俄然若々しく見える。
理想はプロの力を味方につけること。
ひとりひとりの黄金比率で完璧な眉で骨格や顔立ちの美しさを最大限ひきだす。
パーフェクトアーチがもたらす小顔効果やリフティング効果

目元の美しさ
・白目が明るく均一であること
・瞳が輝いていること
・瞼の開きが大きいこと
・眉下の高さが下がっていないこと
・眉下が明るいこと
・目尻のシワがないこと
・目の下の小じわがなこと
・クマがないこと
・むくみがないこと
・瞼のまわりの肌がなめらかなこと

つけまつげ アイラッシュ セレブオーダーまつげ
銀座GRAND TAYA
両目60本(30+30\8,900
両目80本(40+40)\11,000