私のお気に入り > 海外旅行 > イタリア旅行(コモ湖)



コモ湖
コモ湖は長さ46km、最大幅4.3kmの湖でヨーロッパ最深(420m)の湖と言われる。古くはシーザーやローマの皇帝にに愛され、近年はヨーロッパの各国王室や富豪、芸術家が競って湖畔に壮大で瀟洒な別荘を建てた。イタリアきっての避暑地。

VILLA DESTE CARNOBBIO LAGO DI COMO 031-348.1 客室数180
ダブル L77万5000〜87万5000 ジュニアスイート L107万5000〜117万5000 スィート L167万5000(1ダブル)、257万5000(2ダブル)(朝食付き)
ミラノから車で1時間半(タクシーで15000円位)。コモ湖のほとりに建つホテルで、貴族の別荘をホテルにしたもの。英国女王やロシア帝国皇后など王候貴族などが受け継いできました。広大な敷地と華麗な建物、庭園にあるみごとなモザイク(イタリアの文化財に指定されているもの)、夢のような花と緑のアーチなどどれを見ても素敵なものばかりで現実の生活を忘れさせる美しさ。湖に浮かんだフローリングプールで泳ぐのもいいし、庭をゆっくり散策するのもいいし時間のゆるす限りいたい場所です。朝食のビュッフェは11時までオープンしていてスプマンテまで用意されていました。電動式のグラススクリーンで気持ちの良いテラスは至れり尽くせりです。お部屋は絶対レイクサイドを指定。せっかくここまで来たのなら少し高くても良いお部屋をお勧めします。私たちはノンレイクサイドのダブル&シングル203&204号室(L99万)とレイクサイドのジュニアスィート232号室(L117万5000)に宿泊しましたが同じホテルとは思えないほどの差がありました。レイクサイドの部屋がとれなければ食事だけして帰ったほうが賢明かもしれません。
日本での問い合わせ:ザ・リーディングホテルズ 03-5210-5131

ヴィラ・デステ 外観、フロント、ロビー、バー




ヴィラ・デステ 庭、子供用のプール










ヴィラ デステ 203&204号室(トリプル)




ヴィラ デステ 232号室(ジュニアスイート)






ヴィラデステ 部屋のテラスから


ヴィラデステ スポーツクラブ


観光スポット
ブルナーテ山:市街を見おろせるブルナーテ山はあの歌で有名なフニクラというケーブルカー(30分おき)で登る。頂上は「アルプスのテラス」と呼ばれるほどすばらしいパノラマが広がっているらしいが、私たちは子供もいることもあってケーブルカーのついた場所より少し下った展望台(少し狭いが)から十分コモ湖と湖畔の町並みを楽しむことができた。

フニクラ出発駅



フニクラ車内


フニクラ終点


ブルナーテ山展望台から


ブルナーテ山展望台から


コモのドゥォモ