私のお気に入り > 別荘 > 軽井沢(観光)



おすすめ観光スポット

新・旧軽井沢・碓氷峠
旧軽銀座バス

旧軽銀座
軽井沢町軽井沢 TEL 0267-42-5538(軽井沢観光会館)
軽井沢の中心地。明治時代、宣教師、政治家、文化人が別荘を利用するための商店街として都心の名店が集まったのが始まり。
別荘族お勧め(小林酒店、わかどり、フランスベーカリー、ブランジェ浅野屋、デリカテッセン、サンモトヤマ、中山のジャム、山屋、大城レース、茜屋、柏倉製菓、一彫堂、大阪屋家具店、シブレット、ちもと、鳥勝、白石商店、沢屋、ミカドコーヒー、菊水)
旧軽銀座周辺駐車場

聖公会

日本聖公会・軽井沢ショー記念教会とショーハウス記念館
軽井沢町旧道645 TEL 0267-42-4740 9時〜17時 無休
軽井沢を避暑地として広めたA.Cショーが設立。教会隣にある記念館は1888(明治21)年に建てられたもの。
軽井沢の象徴的建物。無料。

聖プウロ教会

聖パウロ教会
軽井沢町軽井沢179 TEL 0267-42-2429
7時から18時 無休
昭和10年アントニン・レーモンド設計。アメリカ建築学会賞を受賞した名建築。レーモンドが、故郷チェコスロバキア地方の伝統的なデザインを取り入れたもの。よく結婚式を見かけます。堀辰雄「美しい村」「木の十字架」に登場。
無料。

大賀ホール

軽井沢大賀ホール
軽井沢町軽井沢東28-4 TEL 0267-42-0055
軽井沢駅から徒歩7〜8分
ご存命の時に大賀さんご夫妻のすぐ後ろに座りました(CL列中央あたりがベストな席)。その時はウィーン少年合唱団を聴きましたが、まるで自分に向けて歌ってくれているようで、涙が止まらないほどの感動でした。ボワイエには茜やさんが入っていています。(スパークリングワイン\1,000、ワイン\600、ソフトドリンク\400 、菓子パン\200〜300、サンドウィッチ\600など)。持ち込みも可能なので、賢く済ませるのであれば用意していってもオッケーです。
ます池フィッシング

ます池フィシングセンター TEL 0267-42-2820 10時から17時 木曜休
イワナ・ヤマメ・ニジマスの池と鯉とフナの池がある。両方とも時間釣り。釣った魚を塩焼きや唐揚げにしてくれます。魚はだれもが美味しいと感動。子供の友達が来るとよく行く場所。皇室もいらしてます。
さお代\300 焼き代1匹\200イワナ定食\1,500

室生犀星詩碑

室生犀星詩碑と室生犀星記念館
室生犀星は軽井沢を生涯愛し、自分の骨を矢ヶ崎川のほとりのこの地に埋めて欲しいと言って亡くなったそう。静かないい所で詩碑とゆかりの像がひっそりとたたずんでいます。二手橋からすぐ。少し離れた所に記念館があり、ここは室生犀星が夏を過ごした別荘を公開。苔庭や書斎があって趣があります。



浅間山の溶岩で出来た浅間岩を積み上げた塀が続く巨大な別荘
軽井沢の町のパンフレットの表紙になったり、本に出るすばらしい別荘(たぶん軽井沢一)の石垣です。時々、ベンツの長いリムジンが出てきます。室生犀星詩碑のちょっと先。



軽井沢会テニスコート
いつかはこのコートでテニスをすることが夢。向かいも軽井沢会のコートでこちらではコーチを頼んでレッスンできます。皇太子と美智子さまの出会いのコート。三島由紀夫「仮面の告白」に登場



旧碓氷峠にある水源地とわさび田
あまり人がいないのでホットします。湧き出る水がとても冷たくてきれい。少し急な坂を下りるので足下に気をつけて。静かな軽井沢が味わえます。



熊野皇大神社見晴台と碓氷峠名物の力餅 「しげのや」
古く歴史のある群馬県と長野県の県境にある神社。神社にはトトロに出てくるような大きな立派なご神木(しなの木)があり、開運・縁結びのパワースポットとして知られています。まずは長野県側の神社に、その後ご神木「しなの木」に参拝してから「しなの木」の周りを一周すると寿命が1年伸びると言われています。かわいい手乗りヤタガラスのおみくじがあります。
「しげのや」では決まって冷やしとろろそばと力餅をいただきます。美味しくて、ついお代わり。晴れていれば眺めがよく、空気がとてもさわやか。見晴台からは浅間山をはじめ南アルプス、妙義山、榛名山、赤城山から関東平野まで一望できる。かつて軽井沢に滞在していた外国人避暑客は「サンセットポイント」と呼び、夕暮れ時に訪れた。朝早く行けばクワガタがいるかも。



雲場池
四季を通じ「絶好の撮影スポット」。カラマツやシラカバ、カエデなど豊かな自然に囲まれている。木々を映す湖面が幻想的で春の新緑はもちろん、秋の紅葉は素晴らしく、周辺には約20分の遊歩道が整備され、のんびり散歩するのに最適。雲場亭でお茶や御食事お勧め。丹頂鶴が舞い降りていたとされるがいつしかそれが白鳥に変わり、外国人からはスワンレイクとも呼ばれていた。沼だったところを野沢源次郎がお水端御膳水の湧水から流れる雲場川をせき止めて池にした。
室生犀星「杏っ子」、川端康成「高原」に登場。



重要文化財旧三笠ホテル
TEL 0267-42-7072
明治38年岡田時太郎設計の日本人によって造られた純西洋式木造ホテル。実業家山本直良が創業。木骨様式にゴシック風の重厚さがある。日本を代表する政財界の近衛文麿、澁澤栄一、大熊重信などの人たちが数多く利用。国の重要文化財。猫足のバスタブやアンティークな照明などから、かつての「軽井沢の鹿鳴館」がうかがえる。旧軽からは少し上りなのでサイクリングはちょっときついかも。大人\400 子供\200 



御膳水
鹿島の森の敷地内にある雲場池の水源。
夏でもひんやりしていて気持ちがよく、散歩道もあります。クレソンが自生。



小径


・オーディトリアム通り(ユニオンチャーチの通り)

・水車の道(つるや旅館の裏の通り)・三井レーン・愛宕レーン

・近衛レーン(元首相近衛文麿の別荘2114のある通り)

・ローンパインの径・細川レーン・深山レーン・前田郷通り・旧ゴルフ通り・御水端通り・鳩山通り・

・離山通り・野沢通り・もみじ通り・雲場池通り

・画架の森レーン・大賀通り

・堀辰雄の道(堀辰雄の別荘1412があった通り。フーガの径ともいう)

・犀星の径(室生犀星の旧居があるみち)

・ノーマンレーン(ダニエル・ノーマンの別荘があった通り

・恵みシャーレーン(恵みシャレーがある通り)

・ショー通り(A.Cショーの別荘があった通り)

・ロストボール通り(軽井沢会テニスコートの横の道))・テニスコート通り

・サナトリウムレーン・オーディドリウム通り・お気持ちの径

・桜の沢レーン・ハッピーバレーレーン・ヴォーリズレーン

 軽井沢歴史の道は全部で39あります。詳しくは観光協会へ。


中軽井沢・千ヶ滝



千ヶ滝せせらぎの道にある水遊び場
清らかなせせらぎ沿いに続く片道30分の遊歩道。クレソンなどの植物も自生しており、自然観察も楽しい。子どもでも安心して川遊びができるように整備された水遊び場やせせらぎ広場もあり、親子でのんびり過ごせる。また、遊歩道のさきにある千ヶ滝では浅間の湧き水が20メートルの滝となって流れ落ち、荘厳な風景を見せている。この千ヶ滝は千曲川の支流のひとつ湯川の水源。
夏には子供の水着を持参して大はしゃぎするのもいい。水はとても冷たいので具合が悪くならないように注意。お弁当を食べる場所もあり、子供の友達をよく連れて行きます。



とんぼの湯
TEL 0267-45-7777 9時から20時 無休 大人\1,200 子供\700 タオル\300
とんぼの湯は町民割引(別荘も)があり、登録して会員優待カードをつくれば、通常平日\1,300のところ\500(平日16時まで)、\700(土日祝日16時まで)、\900(16時以降)になります。ゆず湯、菖蒲湯、ヨモギ湯など季節によって楽しめることもあります。

 


野鳥の森と旧スケートリンクとピッキオ
軽井沢は、富士山麓、奥日光と並ぶ国内有数の野鳥の生息地。野鳥の森には80種類以上の野鳥のほか昆虫や動物も数多く見られる。旧スケートリンクには年によってホタルが見られます。また、ヤゴ、オタマジャクシ、マツモムシ、ミズカマキリ、ゲンゴロウなどもいて、子どもには楽しい。ピッキオによる予約なしでできるエコツアーもあります。
藤田宣永「金色の雨」に登場



湯川ふるさと公園 
軽井沢町長倉 TEL0267-45-8582(軽井沢町建設課)
湯川のせせらぎに沿って大型遊具や芝生の広場、ドッグランが整備された緑豊かな公園。無料駐車場やおむつ交換台を備えたトイレもある。スーパーつるや近くにあるのでお弁当を持っていってもいい。広い芝生の広場なのでボールを持って行くと楽しめる。



軽井沢町立図書館
TEL 0267-42-3187 10時〜18時
夏休みには本やビデオを借ります。中軽井沢駅にも新しく図書館(くつかけテラス)ができました。駐車30分(図書館利用は4時間)無料。



南軽井沢



軽井沢レイクガーデン
軽井沢町レイクニュータウン TEL 0267-48-1608 9:00〜17:00(最終入園は閉館30分前)無休
入園料\1,000 (ローズシーズン\1,200)
湖畔を囲むローズガーデン。英国スコットランドを思わせる西洋絵画的風景でバラの他、様々な野の花や草木を身近に楽しめる。バラの見頃は平地より1ヶ月遅れて咲き、6月中旬から7月にかけて。入場しなくても雰囲気は楽しめる。素敵なレストランやホテルもあり、湖畔の別荘はすばらしい。



軽井沢ゴルフ練習場
軽井沢町発地南軽井沢 TEL 0267-48-0072
100打席 300ヤード \500(平日30個・休日25個)打ち放題10時から15時の間1時間平日\1,500。朝6時から営業しているので早起きして一人で打ちっ放しによく行きます。



馬越ゴルフクラブ
軽井沢町発地南軽井沢 TEL 0267-48-3470
もとは72ゴルフコース。気軽に回れるパブリック制9ホール.
平日\2,500,\5500,\65,00 土休日\5,000,\7,500,\8,500
早朝6:30〜7:30、夕涼み15:00〜スタート、全日会員(年会費\10,000)は割引あり 


軽井沢プリンスショッピングプラザ 0267-42-5211 10時から21時
2014年7月には、新モールとフードコートに54店舗(新規33店舗、移転21店舗)が出店し、219店舗にスケールアップする。さらに秋までには、総店舗数240店になる予定。また、軽井沢・長野エリアのお土産をさらに充実するべく、ウエストエリアのスーベニア店舗棟を新しく建て替える。
イーストとウエストは離れているので駐車場は行きたいお店の近くに置くのが良い。いつもショッピングセンターに向かう道は大渋滞。行くなら朝一をお勧め。駐車券は買い物をしなかった場合、セガのゲームセンターでも押してもらえます。一流ブランドの洋服は軽井沢アウトレットが一番。
アウトレット・駅周辺駐車場



ホタルの里
三井の森軽井沢カントリー倶楽部近くの発地でゲンジボタルが6月下旬〜7月、ヘイケホタルが7月以降見られます。


塩沢



スカップ軽井沢のプール 
TEL 0267-48-2145
2014年4月1日からリニューアルオープンし、通年プールやトレーニングルームが使えるようになりました。9時から21時営業
広くてきれいなオリンピックプール。帽子着用ですが無料でレンタルもしてくれます。
6レーンの25mプールと深さ30cmと50cmの子供用プール(180u)、採暖室とジャグジーがあります。
プール:大人 \400中学生\300小学生\200
トレーニングルーム:一般\600中学生\400小学生\200
町民は半額



軽井沢町植物園 
TEL 0267-48-3337 9時から17時 無休
軽井沢の草花をカテゴリー別に選別、栽培展示している。野に咲いているような自然の状態で見られる。天皇、皇后陛下も訪れます。メダカ、マツモムシ、ヤゴ、ゲンゴロウ、ミズカマキリがいます。入園料あり



南が丘美術館「三五荘」 
0267-42-4884 10時から17時 不定休 夏はドリンク付きで大人\1,000子供\700入場料のみで大人\700子供\500
幕末の豪農の生活ぶりを伝える、から拭き屋根の家を山梨県塩山市から移築して公開。夏には地下の茶房もオープン。国の登録有形文化財。庭を歩くのも気持ちがいい。18号南が丘入り口から新幹線を渡り看板を右に入る



軽井沢タリアセン
軽井沢町塩沢湖217 TEL0267-46-6161 9時から17時 無休
入園料大人\800・子供\400
軽井沢が培ってきた貴重な歴史的建築の別荘や美術館をはじめ、遊戯施設やレストランがあって、池を中心に家族もカップルも楽しめる場所。2008年夏から、愛宕にあった旧朝吹邸が移築復元され、ますます充実。戦前の軽井沢におけるサロン文化や古き良き軽井沢の面影を建物や調度品から感じ取れる。設計は軽井沢建築を多く手がけたW・M・ヴォーリス。湖畔の"ある木"にはカブトムシが群がる木がある。



小諸・北軽井沢


白糸の滝
千曲川の支流のひとつ湯川の水源。その名の通り、白い糸のような滝が高さ3m幅70mに渡り、流れ落ちている。。夏はひんやりとしてとっても気持ちがいい。白糸ハイウェイにあります。8月の毎週金土日(8/2〜8/18は毎日)は18時半〜21時までライトアップされている。峠の茶屋料金所から車で3分。1日1000匹も売れるイワナの炭火焼き \500 
TEL 0267-31-0070



小諸城址懐古園 0267-22-0296 8時半から17時 無休
信濃の名城小諸城跡



浅間牧場と浅間牧場茶屋
0279-84-3698 8時半から19時 無休
浅間牧場茶屋のソフトクリームは濃くてとても美味しい。
北軽井沢を一望できる広々広がる牧場がとても気持ちがいいです。お弁当を持ってピクニックも。



鬼押し出し園 0279-86-4141 8時から17j時 無休
かつて幾度も噴火した浅間山。いまでも白い煙をだしている。浅間火山博物館は子供の自由研究にもってこい。鬼押出し園には動物や植物も見れて、いろいろ楽しめます。息子はは光る苔がお気に入りに。



軽井沢おもちゃ王国 0279-86-355 9時半から16時半 不定休
広々とした100haの敷地に高さ65mの観覧車がそびえる大人も子供も楽しめる遊園地。自然と融合した施設で釣りなども楽しめる。
割引券があちこちに置いてあるので手に入れてから行くといい。
大人\800子共\600 

軽井沢マウンテン牧場 0279-80-5151 9時から17時 無休
家畜とふれあったり、野菜を収穫したり、大人から子供まで楽しめる牧場。アイスクリームやバター製作体験ができる。
入場料\300

浅間山
軽井沢は、長野県東部、群馬県をの境にある浅間山麓に広がる標高1000メートルの美しい自然に囲まれた高原。現在もなお噴煙を上げる標高2568メートルの活火山、浅間山とそのカルデラを成す雄大な山並み、湖や滝などの数多くの美しい風景の自然がこの地にはある。軽井沢から眺められる素晴らしい山。



軽井沢観光会館 TEL 0267-42-5538 9時から17時 年末年始休
軽井沢町観光商工課 TEL 0267-45-8579
軽井沢町教育委員会 TEL 0267-45-8695
軽井沢町ホームページへのリンク
軽井沢観光ガイド TEL0267-41-3850 利用日の1週間前までに連絡。ガイド料金1グループ10名以内\1,000