私のお気に入り > ライフスタイル > テーブルコーディネート1




・テーブルに1枚のクロスを掛ける。赤い布ならドラマティックに。ブルーの布なら爽やかな海のように。ピンクの布なら春の花のように軽やかに。ひとつのテーブルが様々に生まれ変わる。
それを囲む人々によってそれがまた、何倍にも楽しい食卓となる。
それがテーブルコーディネイト。
食卓を素敵にする暮らしってとっても大切。
テーブルはひとりで向かうものではない。大切なのは人と人。







・カレンダーにつけた印。堅苦しくない招待状を用意して、どんなパーティにしようか、あれこれ想いを巡らせる。
おもてなしは、この瞬間から始まっている。このワクワクする気持ちをその日まで温めて、ひとつひとつかたちにしていく。















・誰にでも好きなこと、得意なことがある。お料理から空間の演出まで、何もかも完璧なおもてなしは、ホテルや一流レストランにお任せして、”好きなこと、得意なこと”でおもてなし。大切なのは喜んでいただきたいという想い。玄関にさりげなく飾ったお花や、テーブルに並べたキャンドル、作り慣れた十八番の料理は盛りつけに工夫して、特別な空気感を演出。普段以上に自分らしい雰囲気をだして、その手作り感、クチュール感覚こそがホームパーティの楽しさ。
お招きした方々がふっと心を和ませてくださるよう”ようこそ我が家へ”。心触れ合うひとときが始まる。